データコンバータの使い方

 

 データコンバータとは

  • 1)競馬道OnLine 新データ(いわゆるKD3)旧データ(KD2) 仕様に、変換するものです。
  • 2)競馬道OnLine 旧データ(KD2) 新データ(KD3) 仕様に、変換するものです。
  ※(2)で旧データを新データに変換しても、新データの内容が追加されるわけではありません。

 

 

データコンバータをダウンロードしましょう

 

#


使い方と手順

  1. ページからKedah.lzhをダウンロードし、解凍します。

  2. 解凍するとKedahフォルダができあがります。
  3. Kedahフォルダ内kedah.exe をクリックします。
  4. KD3データコンバータが起動しました。変換したい競馬道OnLine 新データ(KD3)または旧データ(KD2)を選択します。画面では新データのkd3_hb071027.lzh を選択します。
  5. 変換したい競馬道OnLine 新データ(KD3)もしくは旧データ(KD2)を開きます。
    画面では新データのkd3_hb071027.lzh を選択しました。

  6. ファイルが選択されましたので処理ファイル欄に表示されます。
    右下の「実行」ボタンをクリックすると、変換が始まります。
    変換後のファイルの出力先は、デフォルトではデスクトップになっています。
    出力先を変更したい場合は、【…】をクリックして、変更します。

  7. 画面では、旧データ(KD2)方式に変更されたファイルができあがりました。


    ※旧データから新データへ変換する場合も同じ手順です。